News
2022.04.21 [ Thu ]

アートとカルチャーの祭典「MEET YOUR ART FESTIVAL 2022’New Soil’」内
で開催する ’音楽×アート×テクノロジー’ARライブ
「'State of the art' music live」supported by Zaiko
5月14日(土)☆Taku Takahashi (m-flo/block.fm) キュレーションライブステージ、
15日(日)I Don’t Like Mondays.の出演が決定!

エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社(本社:東京都 港区、代表取締役:加藤信介、以下:ABD )が運営するアート専門メディア【MEET YOUR ART】は、国内最大級のアートとカルチャーの祭典「MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil’」を2022年5月13 日(金)~5 月15日(日) まで、恵比寿ガーデンプレイス全域(「ザ・ガーデンホール」「ザ・ガーデンルーム」「時計広場」「センター広場」「シャトー広場」「PORTAL POINT」)で開催します。 
https://avex.jp/meetyourart/newsoil/  

このたび、「クリエイティブプロダクション COSMIC LAB×ミュージシャンによる一夜限りの’音楽×アート×テクノロジー’ARライブ」に、☆Taku Takahashi(Curator)、Daoko(w/ Yohji Igarashi)、カメレオン・ライム・ウーピーパイ、RUNG HYANG、I Don’t Like Mondays.の出演が決定しました。同ARライブは恵比寿ガーデンプレイス内「ザ・ガーデンルーム」から生配信。 恵比寿ガーデンプレイス内センター広場ステージに設置される巨大スクリーンにてパブリックビューイングで無料鑑賞いただけます。 また、ライブを自宅でゆっくり楽しみたい方や、ご来場できない方向けにはZaiko/ TikTok Gated LIVE での有料生配信を実施します。 フェスティバル会場でも、ご自宅でも「アート×音楽ライブ」を楽しんで頂けます。  


クリエイティブプロダクション COSMIC LAB×ミュージシャンによる一夜限りの’音楽×アート×テクノロジー’ライブ
「'State of the art' music live」supported by Zaiko


5月14日(土)に行われる第一夜は、☆Taku Takahashi(m-flo/block fm) がキュレーションするスペシャルライブ。 Daoko(w/ Yohji Igarashi)、カメレオン・ライム・ウーピーパイ、RUNG HYANGが出演します。 5月15日(日)の第二夜には、I Don’t Like Mondays.が出演し、一夜時限りの音楽×アート×テクノロジーライブを実施します。 ※COSMIC LAB のクリエイティブによるARライブとなります。恵比寿ガーデンプレイスにお越しいただき、センター広場スクリーンでの中継観覧にご参加頂くか、お手元のデバイスにてお楽しみください。
配信視聴券は2,800円(税込)。一般発売は4月21日(木)17時から。
 
本ライブの配信視聴券は、電子チケットの半券がNFT化されるZaikoのサービス「Digitama Stubs」が導入され、「Digitama Stubs」チケットを購入したファンはイベント参加の記録と記憶をNFTとして残すことが可能になります。 また、配信中は「ライブコマース from Zaiko」機能を用いて、出演アーティストのオリジナルグッズの販売も予定しております。  

◆鑑賞方法
1恵比寿ガーデンプレイス広場での鑑賞(無料) AR ライブを恵比寿ガーデンプレイス内、センター広場ステージの巨大スクリーンに生中継。 屋外空間で一夜限りのARライブを無料でお楽しみいただけます。 ※近隣の騒音に配慮し、ボリュームの制限があります。ご理解ください。  
2オンライン配信での鑑賞(有料) 以下の配信サイトにて、お手元のデバイスなどでお楽しみ頂けます。  
■販売ページURL
Zaiko Ticketにて4月21日17:00より販売スタート: https://meetyourart.zaiko.io/e/newsoil

【イベント概要】
タイトル:'State of the art' music live supported by Zaiko』  


日 時:  第一夜: 2022年5月14日(土) 
配信開始18:15 配信終了19:45(予定)
※配信イベントとなります
出 演:  Daoko(w/ Yohji Igarashi)、カメレオン・ライム・ウーピーパイ、RUNG HYANG ☆Taku Takahashi(Curator) 配信視聴券: 2,800円(税込)
発売日:
一般販売:2022年4月21日 17:00 ~ 2022年5月17日12:00(ライブ終了後3日間アーカイブ視聴可能)  

日 時: 第二夜: 2022年5月15日(日) 配信開始18:00 配信終了19:30(予定)
※配信イベントとなります
出 演:  I Don’t Like Mondays.、
配信視聴券: 2,800円(税込)
発売:一般販売:2022年4月21日 17:00 ~ 2022年5月18日12:00 (ライブ終了後3日間アーカイブ視聴可能)  

■販売ページURL
Zaiko Ticketにて   

■第一夜出演アーティスト詳細  
Daoko(ダヲコ)  



1997 年生まれ、東京都出身。 15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目をあつめ、2015 年『DAOKO』でメジャーデビュー。
その後も米津玄師との「打上花火」、岡村靖幸との「ステップアップ LOVE」など、実力派アーティストとの共作を行いつつ、ソロで の活動も続ける。
小説の執筆、絵画個展の開催、女優業など多様なクリエイティヴ表現を続け、国内外で注目を集めている。
2019 年に個人事務所“てふてふ”を設立し、2020 年には 4th アルバム『anima』を発表。 2022 年 3 月 23 日には Yohji Igarashi との連名 EP『MAD EP』をリリース。
現在は自主レーベル“てふてふ”にて活動中!
https://daoko.jp/  

【Daoko(ダヲコ)からの、コメント】
“MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ʻNew Soilʼ”はアートとカルチャーの祭典という特別な催し❀ 私自身新たなアートとの出会いに、わくわくしています。 Yohji Igarashiさんと共に気持ちよく踊れるLIVEを目指し頑張ります。 配信ライブも1MC1DJ形態では初めて&AR演出も新鮮だと思うので、楽しみです! よろしくお願いします!!  

カメレオン・ライム・ウーピーパイ


 
Chi-によるソロユニット〈カメレオン・ライム・ウーピーパイ〉。
オレンジの髪が特徴的な Chi-。そして仲間に Whoopies1 号・2 号がいる。
2021 年には、Spotify の「RADAR:Early Noise 2021」に選出され、 リリースを重ねるごとに国内外の多くのアーティスト・リスナーから着実に支持を集めている。
楽曲制作やライヴ活動に限らず、全てのクリエイティヴを 3 人のみで手掛ける。
国やジャンルを問わず様々なクリエイターとのコラボレーションも精力的に行っており、 3 人の持つ創造力と、音楽に掛けるエネルギーは計り知れない。
エクレクティックな感性で、鬱屈とした時代の空気や感情を、カオティックにないまぜにしながら、 ポップスへと昇華する次世代型アーティスト。
https://lit.link/clwp  

【カメレオン・ライム・ウーピーパイからのコメント】
MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil’ 5/14に出演させて頂くカメレオン・ライム・ウーピーパイです。 さまざまな領域で活動されている方々が集まるイベントに参加させて頂けるということでどういうものが生まれるのか、とてもワクワクしています!
新しい出会いに刺激を受けながら私たちの音楽を表現出来たらと思っています! ぜひカメレオン・ライム・ウーピーパイのライブを楽しんで頂けたら嬉しいです!  

RUNG HYANG (ルンヒャン)    

福岡県・筑豊生まれの在日コリアン 3 世。
卒園ソングをテーマにした「さくらびより」が YouTube で話題を呼び 2012 年にメジャーデビュー、情報番組や音楽番組に多数出 演。
自身の活動のみならず多くのプロデュースも手掛け、eill、瑛人、YAMORI、松本千夏など話題のアーティストを輩出する「ルンヒャン ゼミ」が各方面で注目を集め TV でも特集が組まれるほど。
SIRUP、韻シスト、向井太一、Claquepot といった音楽シーン重要人物とのフィーチャリング楽曲も次々と発表し話題。 誰かの生活を覗き見しているようなリアルなリリックと、Jazz、Hip Hop、Soul、フォークと様々なジャンルを取り入れた「雑食」ス タイルで進化を続けるシンガー”ソウル”ライター。
・パーソナリティーを務める Block fm『恋と音楽のマッチングサプリ』(通称ラブサプ) 第二第四火曜日 23:00-24:00 生放送。 番組内ではリスナーの無茶振りに応える「お題セッション」や、お悩みに応える即興アンサーサプリソングが話題。
・2022 年より大阪音楽大学特任教授就任
・音楽イベント『TOKYO CHILL CITY』キュレーター
http://rung-hyang.jp  

【RUNG HYANG (ルンヒャン)からのコメント】
音楽とアートとテクノロジーが融合したARライブというシチュエーションに私自身とてもワクワクしております。
普段体感することのできないステージをより一層ドラマティックにするべく、この日限りのスペシャルセットをご用意しましたので、ぜひご期待ください。
会場またはそれぞれのご自宅で自由に過ごしながら、国内最大級のアートとカルチャーの祭典「MEET YOUR ARTFESTIVAL 2022’New Soil’」を一緒に楽しみましょう!

☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm) ※Curator

DJ、プロデューサー。98年にVERBAL、LISAとm-floを結成。 ソロとしても国内外アーティストの楽曲プロデュースやRemix制作も行うほか、アニメ、ドラマ、映画、ゲームなど様々な分野でサウンドトラックも監修。2010年世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位を獲得。さらに『MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げる。
2011年に自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。  

【☆Taku Takahashiからのコメント】
今回、ミュージシャンアーティストをキュレーションさせていただきました。今回のポイントは参加される皆さま全員音楽だけでなく、イラストや映像をやられているアーティストなので、面白い化学反応が生まれると思います。楽しみにしててください。  

■第二夜出演アーティスト詳細  

I Don't Like Mondays.  

4人組ロックバンド。 キャッチーなメロディラインとYU(Vo.)の独創的な歌詞、 彼らの最大の武器である洋楽のテイストを織り交ぜた楽曲は日本で唯一無二の存在だ。 全楽曲のトータルプロデュースを行い、海外アーティストの雰囲気を感じさせる。 日本を代表するアーティストへの楽曲提供も行っており、 多くのファンは彼らの曲をハイブランドを着るような感覚で聞いており、現在若いファンも急増中。 2019年に開催された全国ツアーでは東京・豊洲PIT公演を含む全14公演をSOLD OUTさせ、 コロナ禍を乗り越えて2021年には全国ツアー16都市24公演を完走。 2022年1月からはTVアニメ「ONE PIECE」の主題歌を担当中。
公式サイト: https://idlms.com  

【I Don't Like Mondays.からのコメント】
この度「MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ʻNew Soilʼ」に出演させていただくことになりました、I Don't Like Mondays.です。 このような素晴らしいイベントに携わる機会をいただき、とても光栄です!
ミュージシャンだけでなく、あらゆるジャンルのアーティスト・クリエイターが集まり、ひとつの空間を作り上げるこの貴重な機会に僕らも花を添えることができればと思っています。当日のパフォーマンスを楽しみにしていてください。      
         
【Zaikoサービス機能に関して】
 

●Digitam Stubs:
「Digitama Stubs」とは、イベント主催者が電子チケットの半券をNFT化して販売することができる日本初のNFTプロダクトです。キービジュアル、日程、会場名、シリアルナンバーがついたチケット半券NFTを自動的に作成・販売することができます。Stubsの販売価格は3パターンで、チケットの追加オプションとして販売することで副次的な収益をあげることが可能になります。「Digitama Stubs」は会場チケット、オンラインチケット両方に対応しており、Zaikoで販売される全てのイベントにはデフォルトでお使いいただけます。(Zaiko BorderlessおよびZaiko ZEROを除く)  

●ライブコマースfrom Zaiko:
ZAIKOのライブコマース機能は、配信イベントにおいて参加者だけが配信中に限定グッズを購入することができるEコマース機能です。クリエイターはシンプルな手順でECストアの立ち上げからグッズ登録まで一貫して行うことができ、特定のライブ配信に紐づけてイベント参加者にのみグッズを販売することができます。ユーザーは配信ライブのチケットを取得して、イベント参加中に視聴画面から離れることなく任意のグッズを購入することが可能です。(現時点で本機能は発送を伴う商品のみ対応しています)              

MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil’見どころ

キュレーター山峰潤也が手掛け、篠田太郎、栗林隆、毛利悠子はじめ8名のアーティストが参加するART EXHIBITION「The Voice of No Mans Land」、総勢20名の新進気鋭アーティストが出展するART FAIR「"New Soil” presented by MEET YOUR ART PICK UP ARTIST」、COSMIC LAB×ミュージシャンによる一夜限りの「音楽×アート×テクノロジー」LIVE、森山未來×アーティスト「MEET YOUR ART公開収録&スペシャル対談」他ステージ上で行われる複数のセッション、広場全体に並ぶ各カルチャーやサステナブル・エシカルに根ざした50以上ものショップ&ブランドブースand more!

MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 “New Soil”開催概要
■    日程:2022年5月13日(金)―2022年5月15日(日)
■    時間:
・5月13日(金) 広場:12時00分~21時00分 アートチケットエリア(ザ・ガーデンホール/PORTAL POINT):17時30分~21時00分
※アートチケットエリアに関して、12時00分~17時30分まではメディア/VIPプレビューとなります。 
・5月14日(土) 全区画:10時00分~21時00分
・5月15日(日) 広場:10時00分~20時00分
アートチケットエリア(ザ・ガーデンホール/PORTAL POINT):10時00分~18時00分
■    URL:
(HP) https://avex.jp/meetyourart/newsoil/
(Instagram) https://www.instagram.com/meet_your_art/
■    アートチケット:
・一般:2,000円(前売り)、2,500円(当日)
・学生:1,000円(前売り/要・学生証)、1,500円(当日/要・学生証)
※ART EXHIBITION 「The Voice of No Mans Land」<ザ・ガーデンホール>、ART FAIR「"New Soil” presented by MEET YOUR ART PICK UP ARTIST」<PORTAL POINT>をご鑑賞いただけるアートチケットです。
※チケットは、オンラインにて事前日程予約制です。
※同日内であれば、再入場可能です。但し入場制限を行う可能性があります。
※ザ・ガーデンルーム内のライヴチケットは別料金となります。
※恵比寿ガーデンプレイス広場への入場は無料です
※新型コロナウイルス感染症の感染予防と拡大防止のため、会場にて行われる感染予防対策について、ご理解とご協力をお願い致します。  

■    主催:MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 実行委員会(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社)
■    制作:エイベックス・エンタテインメント株式会社
■    運営:株式会社ライツアパートメント
■   メディアパートナー:Forbes JAPAN、OCEANS、J-WAVE
■   後援:一般財団法人渋谷区観光協会
■   協力:恵比寿ガーデンプレイス、ザ・ガーデンホール/ルーム                    

【MEET YOUR ART】
アート専門のYouTube番組(MC森山未來/ナビゲーター小池藍/NAVIGATIONコンテンツ ナレーター上白石萌音)。アーティストインタビューや、アートに関する知識を幅広く紹介していくことに加えて、番組で紹介したアーティストの作品が購入できるオンラインECを設けることにより、視聴者がアートに触れる機会や購入体験のきっかけを提供することと、特に若手のアーティストの活動支援のプラットフォームとなることを目指すアートプロジェクト。
YouTube:https://www.youtube.com/c/MEETYOURART/
Twitter:https://twitter.com/MEETYOURART
Instagram:https://www.instagram.com/meet_your_art

  【本件/メディア内覧や取材に関するお問い合わせ】
MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 実行委員会(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社)
担当:日比谷
E-mail: mfes2022@av.avex.co.jp